FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by たみぃ
 
[スポンサー広告
・・・全然
「カスタムメイド10.30」 ANIKI監督(2005年)

ストーリーは意味不明。
監督さんは何がしたかったんだろう・・・
映画というよりは、カエラファンと奥田民生ファンのためのDVD、って感じですね。
んー、まぁ予想していたよりケンイチさんがいっぱい出ていたのでいいか!(?)

ケンイチさんは主人公マナモが働くキャバクラの店員、タモツ役です。
店長役の寺島進さんとの掛け合いがいいです。
広島弁のケンイチさんもやっぱりいいね!
故郷が近いだけに、勝手に親近感が湧きました
トランプのコスプレが見られますw
そして
カエラちゃんとの キ ス シ ー ン も見られますよ
・・・・・・・ふ・・・・・・。

一番の見所はカエラちゃんとのやりとりですね~☆↓

カ「タモっちゃんて○○?」
タ「店のコともヤリヤリじゃ」
カ「本当に?」
タ「本当にヤリヤリじゃ」
カ「超ミラクルボンバーヤリヤリ?」
タ「ヤリヤリじゃいヤリヤリじゃい…」
カ「ヤリヤリなの?」
タ「・・・全然」 ←この後キスシーン。

続きでは、『カスタムメイド10.30』の作品紹介をしています
奥田民生自身の打ち上げでの冗談めいたアイディアから生まれたたった一晩だけのコンサート、2004年10月30日たった一晩だけ開催された『ひとり股旅スペシャル@広島市民球場』。当初ドキュメントとしてスタートした本作の企画は、すでに伝説としてささやかれる"10.30"の奇跡的なパフォーマンスを受け、急遽変更。広島在住のマナモ&みなも姉妹の"メロディ"につき動かされる
青春とコンサートシーンが融合した全く新しいエモーションの音楽青春ムービーとなった!
主人公マナモは10.30タミオのコンサートになにを見るのか? そして「39才・ベテランロッカー」と「18才・女子高校生」の青春は10.30広島の空に響きあうのか?
スポンサーサイト
Posted by たみぃ
comment:0   trackback:0
[松山ケンイチさん出演作品

thema:DVDレビュー - genre:映画


comment
comment posting














 

trackback URL
http://tammy1.blog75.fc2.com/tb.php/9-69256735
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。